JA北オホーツク

文字サイズ

おこっぺアイス

おこっぺアイス

おこっぺアイス

酪農王国オホーツク興部(おこっぺ)から、北海道産ミルクをたっぷり100%使った濃厚アイスをお届けします。

おこっぺアイスのこだわり

厳選された牛乳を使用

乳牛イメージ

「おこっぺ」で絞られる生乳は乳脂肪分が高く、濃い味とコクが自慢。原料には特に乳質の優れた生産者のものを厳選して使用しています。

絞りたての牛乳の美味しさを、そのままアイスに

アイスイメージ

朝絞られた生乳を、新鮮なその日のうちにアイスに製品化します。また安定剤・増粘剤などの余分な添加物は一切使用しておりませんので生乳の美味しさをそのまま楽しんでいただけます。

商品

アイス

ミルク 生乳の風味とコクを生かしました。
バニラ 生乳にバニラの香りをミックスした定番のアイス
夕張メロン 夕張産のメロンの果汁をミックスした贅沢アイス
ハスカップ ハスカップの甘酸っぱさがすっきり美味しい
ミルク抹茶 抹茶の上品な風味をそのまま仕上げました。
ミルクココア ココアの香ばしい味となめらかな舌触りが特徴

特製ソフトクリーム

おこっぺ産の牛乳を100%使用した濃厚なソフトクリーム

※「おこっぺアイス直売店」のみ購入いただけます。

おこっぺアイス誕生物語

生産者の女性が組織する(旧)JA興部女性部が「酪農の町おこっぺ」を広く知ってもらい、生乳の価値を高めるため作ったものが始まりです。平成10年から4月からJAが意志とブランドを引き継いで生産・販売しています。

酪農の町(興部=おこっぺ)

おこっぺアイスが生まれた、興部町は、網走市から北へ130kmほど向った所に位置する、酪農と漁業を中心とした町です。

人口3,922人に対し牛は約12000頭にもなる酪農王国。夏は30℃、流氷が来る冬には-20℃と寒暖の差は実に50℃にもなります。

そのような厳しい気候の中、たくましく健康に育った乳牛から、新鮮な生乳が生産されます。

※ちなみに、皆さんが口にする雪印のコンデスミルクは、興部工場で製造されています。

おこっぺアイス直売店

おこっぺアイス直売店

オホーツク海ラインを走る国道238号線沿い、興部市街地のホクレンスタンド横におこっぺアイスの直売店があります。

バニラ、ミルク、チコリ、ハスカップ、抹茶、ココアのカップアイスのほか、直売店だけの特製ソフトクリームレギュラーコーン260円 ワッフルコーン270円(税込)を販売しております。

旅行、レジャーで興部へお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。赤い壁の三角屋根が目印です。

直売店 店内
おこっぺソフトクリーム

住所:〒098-1600 北海道紋別郡興部町字興部518

TEL:0158-82-2961

FAX:0158-82-4343

営業時間:5月~10月末まで 10:00~18:00
      11月~4月末まで 10:00~17:00

定休日:毎週火曜日、年末年始
     ゴールデンウィーク、お盆時期は火曜日も営業いたします。
     詳しくはお問い合わせください。

アクセス:オホーツク紋別空港から車で30分